ゴールドカードを作りたい

せっかくクレジットカードの会員になるのならば、ゴールドカードを作りたいという人も多いのではないかと思います。

iいわゆるステータスカードというやつですね。
ステータスカードというのは、どこのクレジットカード会社でもあるという訳ではありませんが、大体いくつかのランクが用意されています。

名前や細かい点は様々ですが

だいたいこんな感じです。

スチューデントカードは、
間口を広げたものとして、スチューデントカードだけじゃなくて、レディースとか、そのほかいろいろあります。
限度額が低かったり、やや特典やサービスがさびしかったりします。

レギュラーカード
社会人向けの最もポピュラーなものです。

ヤングゴールドカード
クレジットカード会社によっては、ゴールドとレギュラーの間にヤングゴールドを設けているところもあります。
普通にゴールドカードが作れない人でも、レギュラーカードを作って、しばらくしてから条件の緩いヤングゴールドにステップアップ。
しばらく問題なく実績を積むと案外簡単にゴールドカードに移行できるという技もあります。

ゴールドカード
最近はかなり一般的になってきたので、クレジットカードによっては、年収300万円程度でも作れるところもあるみたいです。
しかし、同じゴールドカードでも、一般的に難易度が高いのは、独立系、銀行系、信販系や流通系となっています。
ただし普通に難易度が高いところでも提携カードの場合はかなり変わって緩くなることが多いようです。

プラチナカード
プラチナカードと名の付いているものは、最近はぽつぽつと出てきたみたいですが、ステータスのあるプラチナカードは、サイトなど一般的な案内は出ていません。
また、入会希望者の方から申し込めず、クレジットカード会社から招待状が来て初めて申し込めるようになっています。
現在、日本ではアメックスとVISA、CITICARD VISAといったところでしょうか。
ただダイナースクラブは、前はレギュラーカードが普通のゴールドよりも上で、申込の出来るプラチナカードといった感じでした。

ブラックカード
ブラックカードというのは通称で、それに該当するのはダイナースクラブのステータスカードと、アメックスのセンチュリオンカードがあります。
ただアメックスのステータスカードは、最近ではゴールドなども乱発している感もありますのでちょっとインフレ気味ではないかと思います。
またアメックスとダイナースクラブは、加盟店が少なく使いにくいという泣き所があります。

クレジットカードでお小遣い
クレジットカード申込の前に
なぜお金がもらえるの?
申込み過ぎに注意
クレジットカードの入会審査
クレジットカードは便利
お友達紹介でお金を稼ぐ
ゴールドカードが作りたい
おススメのサイト
お金大好き
お金の総合サイト
プラチナカードを手に入れる
プラチナカードに興味ある人へ

 「クレジットカードでお小遣い」は、リンクは自由ですし、連絡も必要ありません。
 どんどんリンクして下さいね。